生活

イオンカードセレクトは男性でもかなり使いどころがある

更新日:

イオンカードを知っていますか?

昔は僕の中でイオンカードと言えば、「主婦が使ってそうなカード」でまさか自分が持つとは思っていなかったんですが、今は普通に使いどころがあり活躍しています。

むしろ持っていなければいくらか損していただろうといっても過言ではありません。なぜ持っていた方が良いかを紹介します。

ちなみにイオンカードには「イオンカード」と「イオンカードセレクト」というのがありますが、僕が使っているのはイオンカードセレクトのほうです。

イオンカードセレクトを持っていて良かったところ

①クレジットカード+キャッシュカード+waon

wallet

クレジットカードとして使えるのは当然のこと、イオン銀行のカードとしても使え、さらにwaonが使えます。この器用さはどのポジションでも活躍できるチームに一人は欲しい選手のような存在だと思います。

財布に入れておくと安心できます。

②コンビニでwaonが使える

waon

waonが使える場所が以前よりも増えています。ローソン・ファミマ・ミニストップ・吉野家など男性もよく行くであろう店で使えるので決済がラクです。

aeonwaon

2016年1月現在の対象店舗一覧では全52店舗ということですが、まだまだ増えるのではないでしょうか?

③イオン銀行ならATM手数料がかからずに使える

ionbank

全国に5,000台以上はATMがあるので使いやすいですし、「引出」と「預入」のATM手数料が終日無料なので手数料貧乏にならなくて済みます。

さらに普通預金金利も通常より高めなので他に預けるよりもお得感があります。(2017年8月現在で0.100%)

参考ATM手数料を支払うのが嫌でよく使っているのはイオン銀行

④交通事故傷害保険

イオンカード会員なら無料で25万円の交通事故傷害保険に入れます。くわしくは下記の記事で書いていますが僕は入りました。

参考イオンからも25万円の無料補償プランが届いたので入った件

⑤無料で持てる

aeoncard1

有料ならそこまでおすすめしていないと思いますが、当然のように入会金・年会費は無料です。審査も簡単でかなり入りやすい部類です。

イオンカードセレクトの残念なポイント

他社よりポイント還元率が劣る

例えば、楽天で買い物をするとなれば楽天カードを使って買い物をした方が得ですし、Amazonでの買い物の場合も楽天カード以下のポイントです。(商品によっては楽天カードで支払った場合と還元率が同じときもあります。)

ポイント還元ためにクレジットカードがほしいだけなら微妙かもしれません。

まとめ

特に重宝するのは、やはり「イオン銀行」と「waon」です。

イオンカードセレクトに関してはネットショッピングに使うというより、リアル店舗での買い物や銀行の面で使うと便利だと思います。

\クリックして申込む【無料】/

-生活
-

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 All Rights Reserved.