生活

NURO光をオプションなしで契約するなら公式サイト一択だ

更新日:

最近、自宅に光回線が必要になり『NURO光』を契約をしました。

できることなら実質2年縛りのような契約はしたくないのですが、使う必要があるので仕方がありません。

最初は定額でデータ通信量の制限がないデータSIMを選ぼうかと思いましたが、僕が満足できるレベルのサービスはありませんでした。

NUROhikari00002

結局は賃貸マンションで NURO光 をオプションなしで2年間使うことにしましたが、契約前にしっかりと調べておかないと後悔するトラップがしかけられているなと感じましたね。

これから契約を考えているかもしれませんので、契約前に調べたことを紹介します。

NURO光

nuro_hikari00016

NURO光は下り最大2Gbpsが売りの世界最速の超高速回線です。

スペック的にはなんとフレッツ光(下り最大1Gbps)の2倍(2016年4月時点)。ソニーの子会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供しています。

サービス提供エリアは限られており、関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)のみで利用可能。地域限定だからこそ実現できる速さなのかもしれませんね。

※エリアを拡大したようです。(2017年11月20日情報)

≪東海4県≫
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

≪関西2府3県≫
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

※一部地域はサービス提供できない場合あり

自分のエリアでも使えるか確認するNURO光公式サイト

オプションなしでNURO光を契約するなら公式サイトがいい

NURO公式サイト【おすすめ度★★★★★】

総合的に調査した結果、公式から申し込むのが最良の方法でした。

公式サイトのメリット

  • キャッシュバック金額が他よりも多い
  • 月額が代理店を通して申し込むよりも安い
  • 公式だから心理的に安心感がある

公式サイトでは「現金35,000円キャッシュバックキャンペーン」を行っています。

他には現金の代わりにプレイステーション4を選べるキャンペーンもあるみたいですね。

ただ、やはりもっとも無難なのは現金がもらえるキャンペーンじゃないでしょうか。

しかも、以前よりもキャッシュバック額が増えているのでなおさらお得感が高いはずです(ちなみに僕が公式サイトで申し込んだ時は3万円でした。)。

参考NURO光のキャッシュバックで3万円をゲット!注意した点は?

申し込みの時期が違うだけで5,000円多くもらえるなんてズルイですね。

逆にまだ申し込んでいないなら、いつキャッシュバックの金額が変更になってもおかしくないので今は絶好のチャンスだと思いますよ。

\クリックして申し込む/
 初月2ヶ月目3~31ヶ月目
月額4743円4743円4743円
工事費用1333円1333円
手数料3000円
割引−4743円−3534円−1334円
合計0円5542円4742円

他にオプションなしでNURO光を契約する方法

①Amazon【おすすめ度★★★★☆】

公式サイトの次に良いのが、「Amazon」経由で『NURO光 お申し込みキット』というキャンペーン情報付きキーホルダーを取り寄せてSo-netで申し込む方法です。

この方法を使えば3万円キャッシュバック+1年間のAmazonプライムを受けられます。

ちなみに僕自身Amazonプライム会員で、年会費を払うだけの価値はあるサービスだと思ってますが、NURO光をわざわざAmazonからキーホルダーを取り寄せて契約するかというとNOです。

具体的には、以下の点で減点です。

Amazonの注意点

  • キャッシュバック金額は公式サイトよりも少ない(3万円)
  • すでにAmazonプライム会員だと恩恵がない
  • わざわざ取り寄せる時間と手間がかかる
  • 結局キーホルダーを使わずにゴミになってしまう可能性が高そう

これらを考えると基本的には公式のほうがお得な気がしませんか。

Amazonは公式のキャンペーンがやっていなければ、チェックしたいという位置付けですね。

 初月2ヶ月目3~31ヶ月目
月額4743円4743円4743円
工事費用1333円1333円
手数料3000円
割引−4743円−4334円−1334円
合計0円4742円4742円

ちなみに2ヶ月目が公式よりも安く見えますが、キーホルダーを取り寄せたら結局は同額になります。

②楽天【おすすめ度★★★☆☆】

NUROhikari_rakuten

「楽天」経由でキャンペーン情報付きキーホルダーを取り寄せてSonetで申し込む方法のあります。

①とほぼ同様なんですが、アマゾンPrimeは付いてきません。ということでアマゾンよりも★を一つ少なく評価しました。

楽天申込の注意点

  • キャッシュバック金額は公式サイトよりも少ない(3万円)
  • キーホルダーは本当に使う?

③価格.com【おすすめ度★★★☆☆】

NUROhikari_kakaku

支払総額が僅差で最安

価格.comは、2年間でみると支払総額が最も安くなります。

ですが、僕はビミョーだと思っています。記載されているに嘘はありませんが、よく読むと騙されたような気になるからです。

価格.comの注意点

  • キャッシュバックの手続き時期が「開通月+11か月後中旬」とかなり遅い
  • キャッシュバックの申し込みを忘れてもらい損ねるのを狙っている気がする
  • 毎月の支払額が一定ではなく、忘れた頃に上がる(17ヶ月目から)

数字上は安いので1年後に忘れずにキャッシュバックの手続きをする自信がある方にはおすすめです。

 初月2~16ヶ月目17~31ヶ月目
月額0円4743円4743円
工事費用1333円1333円
手数料3000円
割引−2200円−2610円−83円
合計800円3466円5993円

まとめ

やはりオプションなしで契約するときには「公式サイト」で申し込むのが良さそうです。

とりあえず僕は今後2年間NURO光で行くことにしました。

\クリックして申し込む/

-生活
-

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 All Rights Reserved.