生活

コインランドリーにあるシューズ専用の洗濯機を使ってみた

更新日:

気に入っているランニングシューズが汚れてしまったのでキレイにしたいなと思っていたところ、コインランドリーでシューズを洗える機械を発見したので試してみました。

どんな感じだったかについて紹介したいと思います。

シューズ専用洗濯機

laundry04

シューズ専用ということで特殊な見た目をしているのかと思いましたが、一見すると普通のコインランドリーで見かけるタイプと同じです。

違うのは中にブラシが付いていること↓

laundry07

大きな違いというのがこれくらいしかないですね。金額は200円です。洗剤投入不要なのでほぼ手ぶらで行けます。

ちなみに1回の利用につき「大人用の靴は2足まで」「子ども用は4足まで」と書いてありました。

恥ずかしながら1足の意味がわからなかったんですが、(両方で1足なのか片方を1足と呼ぶのか)ググったら左右の靴のペアを1足というようです。

なので大人用なら1回で4つの靴を洗えるということになります。

①洗濯機にセット

laundry08

どうやら正しいセットの仕方があるようです。

laundry02

見よう見まねでやってみましたがこれでいいのでしょうか。かなり不安定なんですが特に固定するような感じではありません。

回り出した瞬間に洗濯槽の中で落ちてそうですがこれは意味あるんでしょうか?

図によると脱水の時は靴の向きを変えるようですが、面倒なのでやりませんでした笑。

②洗い終わるまで待機

laundry

約20分ほど待ちます。ランドリーに行くと1時間くらいは待つので何か暇つぶしできるものを持って行った方が良いと思います。

③乾燥機にセット

laundry05

続いて乾燥機です。

④乾くまで待機

laundry03

20分/100円ですが、完全に乾かすには2回くらい必要ですね。

まとめ

以上、コインランドリーではシューズ専用洗濯機をつかうと1足400円(洗濯機代200円+乾燥機代200円)で靴をキレイにできることがわかりました。

ただし正直面倒に感じましたね。1足ならまだいいかもしれませんが、いっぺんに洗えるわけではないのでこれが5足とかになってくると間違いなく大変です。

僕はこのコインランドリーに交通費をかけて行ったので、空き時間とか移動する手間を考えるとプロに依頼してガチで綺麗にしてもらうのも手だと思いましたね。

今度、靴を洗う時はプロに頼んでみようと思います。送料無料で全国対応のところもあるようです。

参考靴クリーニング・丸洗いの全国宅配「くつLenet」

-生活

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 All Rights Reserved.