生活

一人暮らし用の炊飯器は「ライスクッカーミニ」で良いと思う

投稿日:

健康を意識しはじめるようになって自炊するようになりました。

以前は基本的に外食か惣菜で済ませていて炊飯器すら持っていなかったんですが、飲食店とかの米ってだいたい食品添加物が含まれているので不安になってきたんです。

コンビニで買う白米おにぎりにさえ、「植物油脂」などが含まれてますからね。

そこで、米を自分で炊くことからはじめてみるかと買ったのがこの「ライスクッカーミニ」。

よく知らないメーカーだからどうかなと思いましたが、50回くらい使った感じだと、いまのところ、自分にはちょうどいいです。

ライスクッカーミニ

コンパクトで必要最低限の機能がいい

見ての通り、かなり小さくておもちゃみたいなんです。

また、ボタンも4つしかありません。

できること

  • 炊飯
  • 予約
  • 保温
  • 取消

できることが限られていると聞くと残念と感じる人もいそうですが、めちゃくちゃシンプルなのがいいじゃないですか!

僕は好きですね。

これだけなら80歳のおばあちゃんでも使い方をすぐに覚えられます。

多分、こだわらないならこれで十分なんですよ。いくら多機能でも使わない機能ばかりなら意味がないですから。

僕は炊いてすぐ食べるので保温すらいらないくらいですね。

炊けるのも早い

0.5合

1回に炊けるのは最低0.5合、最大でも1.5合までがですが、かなり早いです。あんまり待つ感じがしません。

0.5合で茶碗1杯並盛りくらいです

ボタンを押して15分もすれば、炊きたてを食べれます。

10分で完成

もっと高価格の炊飯器にしても、15分というのはなかなかないですよ。

スピードに関しては優秀なレベルじゃないでしょうか?

時短派にはジャスミン米がオススメ

日本のお米は炊く前に浸す必要があるので、文字通り10分で食べ始めるのは難しいかもしれませんが、世の中には浸さずに水を入れてすぐに炊くタイプの米もあります。

ジャスミン米はその一つです。

最高級のタイ米ですが、低価格で味が良く、時短もできてオススメです。

味はふつうにおいしい

ジャスミン米

僕は味覚が敏感じゃないというのと、炊きたての状態で食べるからかもしれませんが、おいしいです。

米の炊き加減にかなりこだわりがある人でない限り、味には満足できるはずです。

小さいから食べ過ぎ防止にもなる

0.5合から炊けるので、健康的です。

やっぱり日本人の食生活って炭水化物を摂りすぎる傾向があるので、米の量は控えめで良いと思うんですよね。

下手すれば、米が病気の原因にもなるくらいです。

知ってますか?僕は最近知ったんですが、死因が老衰で亡くなる人って10%もいないそうなんです。

逆に言うと、90%の人は最後、何らかの病気か自殺か事故が死因です。

できれば苦しみたくないので、僕はちょっと気をつけようと思います。

実は米以外の調理にも対応

どの程度使うかは人によるでしょうが、米を炊く以外の調理にも使えます。

例えば、蒸しパンや玉子焼きを作ったりですね。

いままで自炊をサボってきた分。調理レベルがそれほど高くないですが、挑戦してみます。

ちょっと謎の料理ですが、卵をライスクッカーミニで炊いてみました。

フライパンと違って、油も使わないし、焦げないし、3分くらいでできるのでめっちゃ良かったです。

見た目もそんなに悪くない

マットな質感のブラックでいかにも炊飯器って感じではありません。

値段を考えれば、見た目もなかなかじゃないでしょうか?

僕はダサかったら多分買ってなかったと思います。

カラバリあり



イマイチなところは当然ある

たまに吹きこぼれる

蒸気が穴から排出しきれていないからなのかわからないですが、吹きこぼれが発生することあり。

拭き取る手間が面倒です。

分解(オーバーホール)ができない

汚れた部分を掃除するためにちょっと蓋を外したいなと思っても、蓋の部分は固定されていて完全に分解することはできません。

まあ拭けば取れるレベルなので、問題はないですが、ちょっとマイナスですね。

まとめ

最後に自分で米を炊いたのがいつだったか思い出せないレベルの僕でも使えたので、操作性は心配いりません。

持ち運びもできるから外に持ち出すこともできるんじゃないでしょうか?

それから、もしあなたが毎回、ご飯を買っているなら節約術としてもいい投資になると思いますよ。

僕自身、すでにほぼほぼ元はとったんじゃないかと思っています。

-生活
-

Copyright© 情弱で損した件 , 2019 All Rights Reserved.