情弱で損した件

もっとはやく知りたかった...

30代ソロ充のライフハック

都内は一人で毎日散歩しても飽きないのがいいなという話

2019年11月13日

タイトルの通りですが、散歩が趣味の僕はほぼ毎日都内のどこかをほっつき歩いています。

平均すると1~2時間くらいですね。

最近はカメラで何かを残すようにしているので、今まで見えてなかったものも目にとまるようになり、「再発見」するのが楽しいです。

東京を散歩するのは最高のエンターテインメントですよ。

 

都内を散歩するって何がそんなに楽しいのか

毎日散歩するって言うと少なからず否定的な意見を言われてしまいそうです。

  • 暇だな
  • 時間の無駄じゃない?
  • 飽きそう
  • 疲れるっしょ

でも、東京の場合は案外そうでもないです。

 

散歩って暇じゃないとできないのか

たしかに忙しいと散歩なんてできなそうですよね。

「散歩なんてしてる暇があったら、もっと生産性のあることをすれば?」と思う人もいるでしょう。

ただ、実はそんなに時間ってかかりません。

僕は時間がそんなにない時でもあえて散歩することが多いです(仕事の間など)。

散歩は意外と短時間でできる

そもそも雨の日は出歩きませんし、1~2時間程度で帰れる範囲に行くことがほとんどだからあまり時間は問題にはならないです。

案外、時間がなくても散歩ってできますよ。

それこそ15分でも随分と切り替えができます。

仕事中、座りっぱなしだとだんだんと生産性が落ちますが、散歩の後はリフレッシュできてるからむしろ相乗効果を生んでる気がします。

気分転換も必要かなと。

よく1日1万歩とか言いますし、あえて歩くのもいいんじゃないでしょうか?

 

歩くのは時間の無駄なのか

散歩をすればそれ以外のことをやる時間が犠牲になります。

車や公共交通機関を使えば楽に移動できます。

ですが、散歩によって得るものはゼロじゃないですよ。

とりあえず、ぱっと思いつくメリットは3つくらいあります。

 

賢く買い物できることも

僕は散歩中に知らないスーパーやドラッグストアを発見するととりあえず入ってみたりします。

品揃えや価格調査のためです。

近所のスーパーなら値引きになる時間帯も知っています。

なので、日用品をどこで買えば安いか専業主婦に近いレベルで把握しているかもしれません。

それが果たしてどれくらいの得になっているかはわかりませんが、少なからずリターンはあると思ってます。

 

アイデアを思いつく

歩いてる時にいいアイデアが浮かぶ経験ってありませんか?

(科学的にも散歩中は脳がクリエイティブになると言われているようです。)

僕は歩きながらpodcastやYouTubeで音声を聞いたりすると妄想がはかどります。

瞑想をしている感覚に近いかもしれません。

 

適度な有酸素運動代わりになる

僕の生まれ持った身体能力は控えめに言って平均以下。

何らかの運動をしないと人よりも早く衰えていくんだろうなと思っています。

(30代以降は何もしないと筋力が1%ずつ低下すると言われているのを知っていますか?)

通っている24時間ジムでは有酸素運動をしないので散歩で補っています。

 

飽きるかどうか

都会には選択肢と変化がある

地方だと散歩コースは限られてしまうかもしれませんが、東京だと365日毎日違うルートで散歩できてしまいます。

日々どこかで何かしらイベントが開催されてますし、景色も常に変化してるから刺激がありますしね。

人生の20年くらいは東京ですが、未だに発見だらけです。

 

アプリがあるからゲーム感覚

Googleのアプリを使ってますが、スマホを持って出かけるだけで色々と自動で記録したり、特定の地点に着いたらリマインダーを出すなんてこともでき便利です。

例えば

  • 1日のカロリーや歩数・歩いたルート・距離(Google Fit)
  • 撮った写真の自動保存やアルバムの自動作成(Google Photo)
  • 買い物リスト(Google Keep)

後から眺めると達成感を感じるんですよね。

それからGoogleにはローカルガイドというサービスがあってレベルに応じて特典がもらえたりもします。

(逆に言うと、Googleに個人情報を渡すことになるので嫌な場合は参考にしないでください)

 

カメラの練習も兼ねている

写真や動画の撮影を楽しんでいます。

頼みやすそうに見えるのかわかりませんが、観光地とかを散歩してるとけっこうな確率でお願いされるんですよね。

カメラの腕はまだまだですが、毎日撮っていれば上達すると信じているので続けます。

 

疲れる場合の対処法

服装を工夫すればいい

当たり前ですが、歩きやすい格好をするのが良いです。

僕はだいたい下半身はスポーティです。

今の時代、オシャレなスニーカーやスウェットは山ほどあります。

 

疲れたら電車で帰れる

東京なんて5分も歩けば駅が見つかりますからね。

行きだけ歩きで帰りは電車みたいなことも多いですよ。

 

散歩でどこに行くのか

行き先の決め方は特になくてその日のフィーリングなんですが、歩いている途中であそこまで行こうみたいなことが多いです。

出発時点で目的地が決まってなくても途中で浮かんできますね。

思い浮かばなければ神社とか公園を見て帰ってきます。

趣味が合うかわかりませんが、興味があれば僕のツイッターを覗いてみてください。

 

最後に一言

散歩に特にデメリットも感じないので飽きるまで続けてみます。

KyL

KyL

一人行動派の30代男子です
最近はアフターコロナの海外移住に向けて準備中
このブログは月2回ペースでのんびり更新

【好きなもの】
大都会 ・新しいもの ・散歩
もっとくわしい自己紹介

Twitterもやっています

-30代ソロ充のライフハック
-

Copyright© 情弱で損した件 , 2020 All Rights Reserved.