モバイル

旅行用のモバイルバッテリーは20000mAh以上で選ぶ

投稿日:2016年1月4日 更新日:

旅行や出張の移動中にスマホのバッテリーが足りなくなって困ったことはありませんか?

一度でも経験があるならそろそろ数日間でも対応できるモバイルバッテリーを用意してもよいかもしれません。

僕は比較的移動が多いほうですが、短期用と中長期用で分けるようになりました。

以前、モバイルバッテリーを買おうか悩んでいて最終的に買ったのが「EasyAcc PB20000MS」というバッテリーです。

EasyAcc PB20000MS

①付属品

easyacc00003

バッテリー・Micro USBケーブルが2本・説明書です。なぜUSBケーブルが2つ入っているか疑問でしたがその理由はのちほど。

②20000mAh

20000mAhというのはスマホを5回以上は充電可能な容量です。メーカーのデータによると「iPhone 6に7.5回以上の充電、Galaxy S6に5回以上の充電、iPad Mini 3に2回以上」なので旅の途中で充電切れを気にせず、安心して使うことができます。

easyacc00002

他にもこのとおりデジカメ・ゲーム機の充電は十分可能です。

③5.7インチのスマホと同じくらいの大きさ

easyacc00007

このように厚みは違いますが、大きさ的にはnexus6pと同程度です。

④重量454g

easyacc00006

下記の記事の中では「僕が思うモバイルバッテリーを選ぶときのポイント」として、「②軽くてコンパクト」という条件を挙げていました。

参考そろそろモバイルバッテリーを買い直してもいい時期かもしれない

重いと使わなくなるからというのが理由です。ではなぜ、こんなに重いのを買ったのかというと旅行用と割り切っての購入だからです。

この商品の価格が容量のコンパクトなものと変わらないので「別に普段使いにしなくてもよいのでは?」という判断から購入に至りました。

今でも普段使いの1台目はコンパクトなものをオススメします。20000mAh以上のモバイルバッテリーは2台目としての位置付けです。

でも、この重さは旅行のときにカバンに入れるなら気になりません。

⑤同時に4台接続可能

easyacc00008

スマホの1台ならもちろんこのように余裕です。

easyacc00009

そして、スマホ・タブレット・ポケットWiFiの同時充電さえ可能です。あまった分は分け合えます。一般的な2穴だけだと足りないと感じますね。

しかも「機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能」な独自のsmartテクノロジーが搭載されています。

⑥暗闇で光る

light

僕は使いどころがよくわかりませんが、高輝度LEDフラッシュライトが付いているので暗闇での作業も可能です。おそらく車の中や夜間に外で必要なときに役立つでしょう。

⑦入力ポートが2つ

easyacc00005

このように2つの入力ポートを搭載しています。このバッテリー自体の充電時間を早めるためです。2つ入力ポートが充電すれば充電時間を50%短縮できます。だからUSBケーブルが2つ入っているんですね。

それでも充電は約6時間かかりますが。

⑧デザイン的にも無難

easyacc00010

デザイン的にも余計な飾りがなく無難です。これはブラック&グレーですが、ブラック&オレンジもあります。

もし、1度に充電するのが2台だけで十分であればアンカーというブランドが人気もあり評判がいいので、こちらも選択肢にはいるかもしれないですね。

-モバイル
-

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 AllRights Reserved.