節約

コミックレンタルのおかげで漫画本は1冊残らず処分した

投稿日:2015年9月5日 更新日:

昔はネットカフェがありませんでしたし、どこの本屋でもビニールのカバーがかけてあって立ち読みを防止していたため、漫画を読むためには自分で購入するのが普通でした。

それがブックオフのような立ち読み可能な場所が増えて、買わずに読む方法が誕生しました。(最近、立ち読み防止のため、古本でもカバーをつけるブックオフもあるようですが。)

そして最近では、コミックレンタルや定額読み放題サービスが広まってきており、もはやあえて漫画を所有する必要を感じません。

コミックレンタル

コミックレンタル

コミックレンタルは「TSUTAYA」とか「ゲオ」でやっています。全店舗で実施しているサービスではないかもしれませんが、漫画を1冊数十円で借りられます。

①店舗で借りるタイプ

オフラインコミックレンタル

もうDVDとCDレンタルだけでは難しい時代なのでしょう。最近はDVDレンタルと同じようにコミックのレンタルもやっている店舗が増えたと思います。

僕の利用しているところだと、以前は古本を扱っていたのですが、それを止めて空いたスペースでレンタルコミックを始めました。

GEO_rentalcomic

いまのところブックオフに比べて立ち読みしている人が少ないのが特徴です。また、古本屋と違ってネットで転売(せどり)する目的で物色している「せどらー」もいない為、本を探しやすいです。

もし、わざわざ返却しに行くのが面倒なら、ネットでも当然のようにやっています。

②ネットで借りるタイプ

DMMコミックレンタル

ネットだと、DMM、ゲオ、TSUTAYAあたりでやっています。送料の分だけネットの方が高いですが、僕は読むスピードが遅いのでネットカフェで漫画を読む場合と比較してこっちの方が安く感じます。

冊数DMMゲオ
1885円124円
2930円248円
3975円372円
41020円496円
51065円620円
61110円744円
71155円868円
81200円992円
91245円1116円
101290円1240円
111335円1364円
121380円1488円
131425円1612円
141470円1736円
151515円1860円
161560円1984円
171605円2108円
181650円2232円
191695円2356円
201740円2480円

お得になる借り方

  • 10冊以下 ⇒ ゲオ
  • 11冊以上 ⇒ DMM

これはゲオが1冊ごとに送料込みの金額なのに対して、DMMは1回あたりの送料が一律で840円だからです。

TSUTAYAに関して金額面で両社に勝てる部分がなかったので省略しています。TSUTAYAを利用する場合は店舗の方が良さそうです。(店舗とネットでは料金が違います。)

おそらく1回に10冊以上は借りる方が多いと思うので、僕のオススメはDMMです。DMMポイントも使えます。

\クリックしてレンタルする/

まとめ

このように、自分で持たなくて良い仕組みがありますので使わない手はないでしょう。

漫画は高いものではないですが、1度しか読まない本を買ってもスペースをとって邪魔なだけですし、ブックオフに売っても二束三文です。amazonで出品しても儲けはたかがしれています。

漫画本の売り上げが落ちているそうですが、少なくとも紙の形態での売り上げは今後CDと同じような道をたどることでしょう。

所有するとその分スペースが必要になり家賃も高くなります。また、荷物が増える分だけ引越なども大変です。漫画の購入はどうしても買いたい時だけにするのが良さそうです。

-節約

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 AllRights Reserved.