仮想通貨

ビットコインはどこで買う?仮想通貨購入に使えるサイト

更新日:

そろそろビットコインを買ってみようと思っていませんか?

僕は個人的にビットコインの使い道が拡大しそうな気配を感じているので、ちょっとずつですが日常生活で使っていたりします。

参考「バンドルカード」があればリアル店舗でもビットコインを使いやすい
参考手持ちのビットコインを「マネパカード」に円でチャージした

なんとなく興味があっても、どうやって手に入れるのかよく分からないかもしれませんので僕が使っているビットコインの取引所(円とビットコインを両替するところ)を紹介します。

交換の方法

交換するにはまず、取引所サイトへの登録が必要です。

仮想通貨の取引所(現金と交換できる場所)はいくつもありますが値段は場所ごとに違います。これは両替所がその場所ごとで違うレートをつけていることと同じです。

とりあえず数万円程度を交換するだけならどこで交換しても大差はないと思いますが、数十万円ともなってくると大きな差になりますので気をつけた方が良いでしょう。

①登録

登録には身分証明が必要です。免許証やパスポートをスマホで撮影してメールで送信するのが一般的です。

登録に必要なもの

  • 身分証明書
  • メールアドレス
  • スマホかPC

ちなみにいわゆる口座を作るだけなので登録自体は完全無料です。

もしかすると登録後にハガキなどが郵送されてくるかもしれません。

②入金

登録が完了すると次は取引所への入金です。指定された口座に入金しましょう。

取引所に登録できればいつでも入金はできます。入金の反映まではもしかすると若干かかるかもしれません。これに関しては取引所の営業時間や銀行のシステム次第でしょうか。

③交換

入金が反映されるといよいよ交換ができる状態になっています。

レートは常に変動していますのですぐには交換しなくても大丈夫です。自分のタイミングで交換してみてください。

参考価格 (17時30分46秒 現在)

 BTC/円
coincheck(コインチェック)719,454円
Zaif(ザイフ)706,355円
bitFlyer(ビットフライヤー)729,310円

とりあえず知っておきたい仮想通貨取引所

①coincheck(コインチェック)★★☆☆☆

僕が一番メインで使っているのはコインチェックというサイトです。サイトが使いやすいと思いますね。

それから、ビットコイン以外の仮想通貨の種類が多い点も気に入っています。

※コインチェックは仮想通貨を流出させた取引所です。僕は相変わらず利用していますが、新規登録はしばらく様子見したほうがいいかもしれません。

\今すぐ登録する/

②Zaif(ザイフ)★★★★☆

ザイフは相場が加熱するとサーバーがすぐにダウンするため、メインで取引するには向いていませんが、仮想通貨を毎月積立できるということで使っています。

(BTC,MONA,XEM,ETHの積立に対応)

僕は2016年6月から積立始めましたが、毎月1,000円から積立られるのがオススメ。

いまになって思えば、「なぜサービス開始時点でもっと多めに積立て置かなかったのか」とくやしくなるほど好調です。

※2017年末頃からはサーバーダウン対策にも改善が見られ、取引にも使いやすくなっています。

\今すぐ登録する/

参考Zaifでイーサリアムの積立が可能に!さっそく飛びつくべき理由

③bitFlyer(ビットフライヤー)★★☆☆☆

「ビットコイン取引量日本一」ということでよく見かけますが、どうやらコインチェックに抜かれたようです(2017年8月調査時点)。

正直僕はまだ使ったことがありませんが、仮想通貨FXをやるなら登録しておいても良いかもしれませんね。(登録だけはしました。)

ただ、広告費のせいなのかレート的に高い気がします。

\今すぐ登録する/

まとめ

いますぐには入金できない場合でも登録手続きだけは済ませておくとビッグウェーブに乗り遅れずに済むでしょう。

チャンスは一瞬ですから未登録で参加すらできないとなると後から大きく後悔することになりかねません。

個人的には財産を円だけで持っているよりも、株とかドルとか仮想通貨でも持っているほうがリスクが分散できると思っています。

ビットコインならやり方によってはコンビニでも使えますし、ネットの買い物や電気代の支払いにも使えます。

正直、仮想通貨は値動きが激しいので得することもあれば損することもありますが、全体的にはまだまだ需要の方が大きいはずです。

とりあえず、ビットコインなどメジャーなものから手を出してみてはいかがでしょうか?

-仮想通貨

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 All Rights Reserved.