ランドリンのメンズ用ファブリックミストを使ってみた

投稿日:2015年9月30日 更新日:

ファブリックミストを買いました。『ランドリンファブリックミスト ジャックミント』という商品です。
いわゆるファブリーズだと思ってもらえばよいと思います。

普段は、リセッシュとかファブリーズとかこだわらずに使っていますが、たまたまメンズ用ということで売っていたので試してみた感じです。

今回はこのファブリックミストについて書きたいと思います。

ランドリンファブリックミスト ジャックミント

①用途

laundrin03

基本的にはスーツや車のシート、ベッド、カーテンなどの布製品に使います。冬だとコートとか頻繁に洗えないんで使うと思います。

メンズ用ということで「汗やタバコ」にも有効というのがポイントですね。

②香り

laundrin02

ジャックミントということでスッキリ系メンソール系なのかと思っていましたが違いました。多分、オリエンタル系という分類になりそうです。

これは正直ネーミングとのギャップを感じます。

例えるなら、スカルプチュアオムという香水に似ている気がします。スカルプチュアオムというのは昔キムタクが使っているということで有名だった香水ですね。(多分、1990年代後半の話です。)

具体的にはランドリンファブリックミスト ジャックミントは次のような成分です。

 成分
TOP ローズ ミュゲ ジャスミン
MIDDLE パチョリ アイリス
LAST ムスク アンバー サンダルウッド

香りの変化

  • TOP:つけ始めの香り
  • MIDDLE:2時間後あたりの香り
  • LAST:6時間後あたりの香り

香水と同じように時間の経過とともに香りがちょっとずつ変化します。大きく分けて次のような3段階の香りの変化があります。

香水とは違い、持続時間でいうと1時間程度でした。好き嫌いが分かれそうな香りでもあります。

店には一応、サンプルも置いてましたので、試してから買うというのでも遅くはないかもしれません。

③ボトルのデザイン

resesh_laundrin

近くあったリセッシュと比べてみますと、リセッシュはかなり生活用品という感じで生活感が出てしまいがちですが、ランドリンであれば部屋に置いておいても生活臭があまりしません。

まとめ

見た目や香りを気にする方が増えているのに伴ってこんな感じの商品も出てきています。オシャレ感のあるファブリックミストを探している方は試してみてはいかがでしょうか?

-

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 AllRights Reserved.