ボトコラックスブラックというハンドクリームを使い始めた

更新日:

乾燥する季節ですね。男でハンドクリームを使う人はまだ少数派かもしれませんが、ひどい場合だと手の皮がむけてきちゃうので僕は使います。

使うといっても、そんなにこだわりは無く、いままでは手に入りやすいヴァセリンをメインで使ってる感じでした。無香料なのが、いいと思います。

ヴァセリン

ちなみにヴァセリンは靴のつや出しクリームの代わりとしても使うひともいるらしいです。実は、結構万能なクリームなんですよね。

ほかには、ニベアのクリームも使います。理由としてはどこでも手に入るからというのが大きいです。これは、ヴァセリンが切れた時に買ったものです。ヴァセリンよりも安いのがポイントです。多分200円いかない位だと思います。

ニベアクリーム

ただ、ニベアの香りがあまり好みじゃないので、使う頻度は低いです。パッケージの裏には「家族みんなで使えます。」と書いているのでこういう香りなのかもしれません。

男性用の商品

最近は、男性向けの商品も出ています。ふらっとロフトに行ったら、男性向けの商品が多数ありました。

やはり、身だしなみも気にしないといけない時代なので、デザインも男性が使うことを促すような色使いだったり、香りが男性向けに作られています。

ボトコラックス ブラック オリーブ ハンドクリーム カシスオリーブの香り

僕が買ったのは、「ボトコラックス ブラック オリーブ ハンドクリーム」 カシスオリーブの香りです。他にもう1種類違う香りがあってそれはシトラスジンジャーの香りです。どっちも爽やか系です。

これはロフトで700円だったので、ニベアの3倍はしますが、香りが気に入ったので買いました。これなら、ハンドクリームを使うのが、少し恥ずかしい方でも使えるデザインだと思います。もう一つのシトラスジンジャーのほうも香り的にはよかったです。

見た感じだとカシスオリーブの香りのほうが売れてるっぽかったです。

その後、1ヶ月で使い切ったので大きいサイズ(65g)のシトラスジンジャーを買いました。小さいサイズ(30g)と100円しか違わないので、はじめから65g買っといたほうが得です。

ボトコラックス ブラック オリーブ ハンドクリーム シトラスジンジャーの香り

ボトコラックス ブラック オリーブ ハンドクリーム シトラスジンジャーの香り

まとめ

男性をターゲットにしたハンドクリームが以前よりも出てきているのは、カサカサだとスマホを操作しにくいということも理由の一つだそうです。

このシリーズは気に入ったのですが、ネットで見る限り情報が少ないので、もしかすると人気がなくて終了になるかもしれません。

でも、聞いたところによると化粧品って開発費用はかかるけど、原価率が10%以下だったりするので意外と消えないかもしれないですが。

ハンドクリームはこれからも使っていくと思うので、これを機に長く使えそうなものも色々試そうかなと思います。

メンズハンドクリーム

メンズ用だと他にはこのあたりでしょうか?

-

Copyright© 情弱で損した件 , 2018 All Rights Reserved.