当ブログにはプロモーションが含まれています

アクションカメラ

Insta360のカメラ用マイクロSDカード 失敗しない選び方

Insta360のカメラを使うにはメモリーカード(マイクロSDカード)が必要です。
それぞれの仕様に合わせて選ぶだけですが、カメラ初心者にはややこしい部分があるのであらためてポイントを整理してみます。

この記事の対象者

  • 最近、Insta360のカメラを入手した
  • どのメモリーカードを購入すればいいのかわからない
  • もともと持ってたメモリーカードだと記録できなかった
  • 自分のカメラで使える商品を知りたい

この記事でわかること

  • 失敗しないInsta360用マイクロSDカードの選び方
  • あなたに最適な商品

 

Insta360のカメラ用マイクロSDカードの選び方

ここからは以下のカメラで使えるマイクロSDカードの選び方についてまとめていきます。

  • Xシリーズ
  • Aceシリーズ
  • ONE RSシリーズ

 

Insta360で使えるマイクロSDカードの要件

マイクロSDカードの表面にはデータ転送速度を表す表示が複数書かれています。
解読が大変ですが、用途が決まっていれば全部確認する必要はなくて、チェックすべきポイントを絞ることができます。

今回はInsta360のカメラで使うのが目的なので以下の要件を満たしていればOKです。

要件

  • スピードクラス:V30
  • 容量:32GB以上1TB以下

 

スピードクラス

スピードクラスは最低書込み速度を意味しています。
最低書込み速度が遅いマイクロSDカードを使うと録画に失敗する可能性があります。

スピードクラスV10:10MB/秒 ←速度不足
--------------------
スピードクラスV30:30MB/秒 ←最低限この書込速度が必要
スピードクラスV60:60MB/秒
スピードクラスV90:90MB/秒

 

容量

動画撮影ではある程度大きなデータを扱います。
容量が少ないと撮影中に容量不足になるのである程度、余裕があったほうがいいです。

32GB(4K動画:約0.5時間分)
64GB(4K動画:約1時間分)
128GB(4K動画:約2.5時間分)
256GB
518GB
1TB

2TBなど容量が大きすぎても動作保証がないので注意してください。

 

Insta360公式サイトの推奨品

公式サイトでは以下のメーカーの商品に互換性があると明記されています。

メーカー

  • SanDisk
  • Insta360
  • Lexar(Xシリーズだとスペック不足)

 

容量
SanDiskSandisk Extreme Pro V30 A132GB
Sandisk Extreme Pro V30 A164GB
Sandisk Extreme Pro V30 A21TB
Sandisk Extreme V30 A132GB
Sandisk Extreme V30 A1128GB
Sandisk Extreme V30 A264GB
Sandisk Extreme V30 A2256GB
Insta36064GB メモリカード64GB
128GB メモリカード128GB
256GB メモリカード128GB
512GB メモリカード128GB
LexarLexar 1066x microSD UHS-I SILVER Series64GB
Lexar 1066x microSD UHS-I SILVER Series128GB
Lexar 1066x microSD UHS-I SILVER Series256GB

 

Insta360はすべてのシリーズで使える

Insta360社製のメモリーカードを買っておけば、どのシリーズでも使えるため、安心です。

 

迷ったらSanDiskもあり

SanDisk社製のメモリーカードも公式サイトでお墨付きです。
他のカメラでも使い回すことを考えるとSanDisk製も良いと思います。

 

よくある疑問

ノーブランド品だとダメですか?

ノーブランド品の中には品質に難があるカードがあります。
よくあるのは録画が止まる、データが消える、認識しなくなることです。

ギャンブル要素があるので無駄なリスクを避けるなら、オススメしません。

 

書込最大90MB/秒と書いてあるんですが、買っても大丈夫ですか?

その情報だけだと判断ができません。
スピードクラスがV30になっていることを確認しましょう。

極端な例を考えてみます。
例えば、最大書込速度が90MB/秒でも最低書込速度が10MB/秒だったらV10となります。

一瞬だけ早くてもダメということですね。

 

スピードクラスは早いほうがいいですか?

理論上、V60とかV90を使えば、よりよいパフォーマンスが出せるはずです。
ただし、公式サイトでは推奨されていないため、V30を選ぶのが無難です。

 

容量は何GBがいいですか?

ケースバイケースです。
それぞれに一長一短があります。

小容量のメモリーカードだと...

  • 複数枚を持って使い分けできる
  • 破損・紛失の影響を最小限で抑えられる
  • すぐ満杯になる
  • 長時間撮影に使えない
  • 容量あたりのコストが高い

大容量のメモリーカードだと...

  • 長時間撮影できる
  • 容量あたりのコストが低い
  • データ破損・紛失などのトラブル時に損失が大きい
  • 他社のカメラで対応していないことがある
個人的には1TBを1枚買うよりは128GBを複数枚買う派です。
記録できる時間とかリスクとかを総合的にみてバランスがいいと感じています。
KyL

ちなみにInsta360のカメラは最大1TBのカードに対応してますが、DJIのカメラだと最大512GBまでだったりします。
別のカメラで使いまわせない可能性がある点は盲点だと思うので注意してください。

 

SanDisk ExtremeとSanDisk Extreme Proの違いは?

Extremeの上位版がExtreme Proです。
(Extreme ProはExtremeより後に発売されました)

ポイントはExtreme Proのほうが転送速度が早いことです。
そして、転送速度が早いと下記のようなメリットがあります。

Extreme Proのメリット

  • ハイシャッタスピードや最高画質で撮影する時に止まる心配が少ない
  • データ転送にかかる時間が短縮できる
どっちも使ってますが、Extremeでも十分使える印象です。
KyL

 

Insta360のカメラ用のマイクロSDカードはどこで買えばいい?

経験上、家電量販店よりはネットのほうが安いです。

メモリーカード系の商品をネットで買った人の失敗談をよく見かけます。
「書かれていた内容と違った」「ニセモノが届いた」など。
信頼できる購入サイトで買うようにしてください。
KyL

 

まだカメラ購入前なら...

Insta360の公式サイトで本体を購入する時についで買いするのがオススメです。
公式サイトで買うと以下のようなメリットがあります。

公式サイトのメリット

  • 購入者特典アイテム付き(数千円相当)
  • 保険(故障時の安心感)
  • セール時5〜30%オフ

KyL

一人行動派
タイで生活中
月3回ペースでブログ更新

【仕事】
ITç³»

【好きなもの】
アクションカメラ・散歩
もっとくわしい自己紹介

-アクションカメラ
-