宅配型トランクルーム

minikuraじゃなくて「サマリーポケット」を選んだ理由

2020年1月26日

寺田倉庫に預ける宅配型トランクルームのサービスが2種類あります。

「minikura」と「サマリーポケット」です。

ちょっと見た感じだとあまり違いがわからず、もう少しちゃんと見ると「minikura」のほうが安かったりします。なのに僕的は「サマリーポケット」のほうを選びました。

じゃあなぜか。その理由を紹介します。

それから、実は「minikura」を選んだほうがいいケースもあるのでそれについても書きます。

 

僕がminikuraじゃなくて「サマリーポケット」を選んだ理由

minikuraに丁度いいサイズがなかった

とにかく大きな箱にできるだけ入れる作戦をとろうと思ったら、minikuraでは対応したサイズがありませんでした。

minikura サマリーポケット
ノーマル54,872cm352,503cm3
ワイド45,600cm3なし
ラージなし113,220cm3
ブック40,194cm335,190cm3
アパレル64,000cm345,600cm3

minikuraってだいたいどの箱も同じようなサイズ感なんですよね。

でも、僕はただデカい箱が欲しかったんです。

サマリーポケットのラージボックス



引用元: サマリーポケット (公式サイト)

 

情報アップデート(2021年春)

この記事を書いた後でminikuraにもラージサイズが登場したようです。

 

サマリーポケットは招待コードで安くなった

サマリーポケットって実はある方法を使えば数ヶ月タダで使えます。

その方法とはズバリ「招待コード」。どこかで拾った招待コードを申込時に入力するだけOKです。

加えてあなたがサマリーポケットユーザーなら誰かを招待することもできます。

するともっと長いことタダで使えるわけです。

「招待する人なんていない」と言われそうですが、ネット上に載せておけば見知らぬ誰か勝手に使ってくれますよ。

ぶっちゃけ僕の招待コード(2E2B27)を使って入ってくれてる人も結構いますし...。

 

サマリーポケットはけっこう頻繁にキャンペーンをやってるから注目度が高いんですよね。テープとかもキャンペーンでもらいました。

一方、僕が知る限り、minikuraはあまりそういう集客方法には力を入れてません。

情報アップデート(2022年春)

⇒その後、ミニクラにも友達紹介プログラムができました。

 

サマリーポケットが大型荷物も対応開始

サマリーポケットは以下のような箱に入らない荷物も預けられるプランが誕生しています(2022年3月から)。

  • スーツケース
  • スキー
  • スノーボード
  • ゴルフバッグ

 

サマリーポケットとminikuraはほぼ同じ

ということで僕が申し込んだ時点では宅配型トランクルームなら「サマリーポケット」がオススメでしたが、現状はほとんど差がないと言えるレベルです。

スーツケースとかの大型荷物はサマリーポケットが対応開始したので、これまでの様子を見ていると近いうちにミニクラも対応することになるでしょう。

そこまで大差がないと逆に迷うと思いますが、キャンペーンとかもやってるのでタイミングに応じて賢く利用してみてください。

 

minikuraの友達紹介プログラムの参加方法

↓のリンクから申込むとアマゾンギフト券が1,500円分もらえます。

アマゾンギフト券をもらえるリンクはこちら


アマゾンギフト券の条件

  1. はじめてminikuraを利用する
  2. 箱を受取後、月末までにボックスの預け入れを完了させる
  3. 預けた翌月15日前後に登録メールアドレス宛にアマゾンギフト券プレゼント

 

※紹介プログラムは予告なく終了する可能性があります。このチャンスをお見逃しなく!

 

minikuraを選んだほうがいい場合

「minikura」を選んだほうがいいケースについて解説します。該当者は少なからずいると思います。

 

アパレルをハンガー保管してほしい

両サービスには服をハンガーにかけて丁寧に保管できるプランがあります。

これに関して調べた結果、同じ条件で利用するとしたら「minikra」のほうがかなり安くなりそうなことがわかりました。

10着をハンガー保管する場合の月額

  • サマリーポケット:82円/着 × 10着 = 820円
  • minikura:10着で550円

ということで、アパレルのハンガー保管は「minikura」が使えそうです。

 

ラージボックスを使いたい

ラージサイズのボックスはずっと月額100円割引です。

  • 撮影あり:月額600円 ⇒ 500円
  • 撮影なし:月額480円 ⇒ 400円

ずっと100円割引なので12ヶ月だと1200円割引という意味。

ちなみにサマリーポケットで同等プランを選択すると毎月605円なので、毎月105円得することになります。

おそらく期間限定の特典になると思うのでラージボックスを選ぶなら今がチャンスです。

 

本だけを預けたい

本専用プランが期間限定キャンペーン中です(2022年3月1日(火)~31日(木)まで)。

2022年3月31日(木)までに申し込んでおくと、3ヶ月間保管料無料になります。

しばらく使う予定のない教科書や読んでない本があるなら、この機会をお見逃しなく。
 

アマゾンギフト券がほしい

サマリーポケットは単純なポイント還元なのに対し、minikuraはアマゾンギフト券でキャッシュバックがあります。

現金派の人はminikuraかもしれないですね。

minikura|ラージのコスパがいいから使ってみた

部屋が狭いので宅配タイプのトランクルームを使い始めて5年目です。 季節の変わり目に定期的に入れ替えつつ、これまで4社ほど使ってきましたが、実は業界大手のminikuraだけは使わずにここまで来てました ...

 

最後に

他のトランクルームとの比較結果は以下のページまとめてみました。

宅配型トランクルームを比較|ダンボールで預ける5社を採点してみた

宅配型トランクルームをこれまでに5社ほど試してきました。 (多分、トランクルームを5社も使う物好きはあまりいないんじゃないでしょうか。) せっかくなので採点したり、評価を書いてみます。   ...

KyL

一人行動派の30代男です
最近はアフターコロナの海外移住に向けて準備中
このブログは月2回ペースでのんびり更新

【好きなもの】
大都会 ・新しいもの ・散歩
もっとくわしい自己紹介

-宅配型トランクルーム

Copyright© Life is Easy , 2022 All Rights Reserved.