宅配型トランクルーム

minikuraじゃなくて「サマリーポケット」を選んだ理由

2020年1月26日

寺田倉庫に預ける宅配型トランクルームのサービスが2種類あります。

「minikura」と「サマリーポケット」です。

ちょっと見た感じだとあまり違いがわからず、もう少しちゃんと見ると「minikura」のほうが安かったりします。

なのに僕的は「サマリーポケット」のほうを選びました。

じゃあなぜか。その理由を紹介します。

それから、実は「minikura」を選んだほうがいいケースもあるのでそれについても書きます。

 

僕がminikuraじゃなくて「サマリーポケット」を選ぶ理由

minikuraに丁度いいサイズがなかった

とにかく大きな箱にできるだけ入れる作戦をとろうと思ったら、minikuraでは対応したサイズがありませんでした。

minikura サマリーポケット
ノーマル54,872cm352,503cm3
ワイド45,600cm3なし
ラージなし113,220cm3
ブック40,194cm335,190cm3
アパレル64,000cm345,600cm3

minikuraってだいたいどの箱も同じようなサイズ感なんですよね。

でも、僕はただデカい箱が欲しかったんです。

サマリーポケットのラージボックス



引用元: サマリーポケット (公式サイト)

 

情報アップデート(2021年春)

この記事を書いた後でminikuraにもラージサイズが登場したようです。

 

サマリーポケットは招待コードで安くなった

サマリーポケットって実はある方法を使えば数ヶ月タダで使えます。

その方法とはズバリ「招待コード」。どこかで拾った招待コードを申込時に入力するだけOKです。

加えてあなたがサマリーポケットユーザーなら誰かを招待することもできます。

するともっと長いことタダで使えるわけです。

「招待する人なんていない」と言われそうですが、ネット上に載せておけば見知らぬ誰か勝手に使ってくれますよ。

ぶっちゃけ僕の招待コード(2E2B27)を使って入ってくれてる人も結構いますし...。

 

サマリーポケットはけっこう頻繁にキャンペーンをやってるから注目度が高いんですよね。テープとかもキャンペーンでもらいました。

一方、僕が知る限り、minikuraはあまりそういう集客方法には力を入れてません。

 

minikuraを選んだほうがいい場合もあります

ここからは「minikura」を選んだほうがいいケースについてです。

該当者は少なからずいると思います。

 

アパレルをハンガー保管してほしい

両サービスには服をハンガーにかけて丁寧に保管できるプランがあります。

これに関して調べた結果、同じ条件で利用するとしたら「minikra」のほうがかなり安くなりそうなことがわかりました。

10着をハンガー保管する場合の月額

  • サマリーポケット:300円 + (82円/着 × 10着)= 1,120円
  • minikura:10着で550円

ということで、アパレルのハンガー保管は「minikura」が使えそうです。

 

最後に

ということで僕は宅配型トランクルームなら基本は「サマリーポケット」がオススメです。

そこまで大差がない分、迷うと思いますが、キャンペーンとかもやってるので賢く利用してみてください。

サマリーポケット

・思ったより対応が早い
・写真もいい感じで撮影してくれる
・安い

KyL

一人行動派の30代男です
最近はアフターコロナの海外移住に向けて準備中
このブログは月2回ペースでのんびり更新

【好きなもの】
大都会 ・新しいもの ・散歩
もっとくわしい自己紹介

Twitterもやっています

-宅配型トランクルーム

Copyright© Life is Easy , 2021 All Rights Reserved.