Life is Easy👌

もっとはやく知りたかった...

宅配型トランクルーム

「サマリーポケット」に使ってないモノを預けてみた感想

季節外れの服とか年に1回しか使わないモノを部屋の中に置いておくのが嫌だったの宅配タイプのトランクルーム「サマリーポケット」に預けてみました。

どうだったかというのを紹介します。

 

サマリーポケットってなに?

サマリーポケットは月額250円からの格安料金で寺田倉庫に預けられるトランクルームサービスです。

公式サイトを見るとご利用者としてホリエモンの姿も...。有名人でもけっこう使っている人がいるみたいですね。

専用のスマホアプリでヤマトに集荷を依頼するだけなので家から出る必要もないですし、重い荷物を運ぶ必要もありません。

スタンダードプランを選択すれば、無料で撮影してくれるので何を入れたか忘れてもいつでもチェック可能。

さらに、手数料を支払うことで以下のようなオプションも利用できます。

オプションサービスの一例

  • ヤフオク出品代行
  • クリーニング
  • ハンガー保管

 

ホリエモンも絶賛

 

僕がサマリーポケットに預けたもの

スタンダードプラン(レギュラー)

  • 服
  • 靴
  • サンダル
  • 膝掛け
  • SIMカッター

箱にはまだスペースがあったのでもっと入れることもできましたが、肝心の撮影してから保管してもらいたいモノはなかったので入れませんでした。

 

エコノミープラン(ラージ)

わざわざ撮影しなくてもいいモノは低料金のエコノミープラン(ラージ)に入れてみました。

具体的には冬服一式です。シーズンになったらまるごと取り寄せます。

 

サマリーポケットの良かったところ

①思ったより対応が早い

専用の段ボールは発注後24時間で届きましたし、荷物を引き渡して2日後には撮影されたデータをアプリで確認することができました。

特に登録作業は1週間程度かかると書かれていたので想像よりも早くて良い意味でサプライズ。

  • 専用ボックス注文日:4月19日
  • 専用ボックス受取日:4月20日
  • 集荷日:4月23日
  • 入庫日:4月25日

 

②写真もいい感じで撮影してくれる

どうやら専用スタジオで撮っているようですが、撮影された画像もいい感じです。

マクドナルドの広告に使われているハンバーガーの写真と実物が違うように「広告用の写真と実際の写真ってどうせ違うんでしょ」と思ってましたが、むしろ2割増くらいに盛れてます。

これはヤフオクにおまかせ出品する時なんかも有利ですね。

 

③安い

一般的な店舗型トランクルームと料金を大雑把に調べてみましたが、広さやサービス内容が違うとはいえ、月額利用料が一桁違いました。

よく見かけるハローストレージやキュラーズだと安くても大体月額2,000円くらいかかります。

さらに初期費用とか手続きの手間も考えるとサマリーポケットはとんでもなく安くて便利です。

これから店舗型のトランクルームで1畳以下の小さいスペースを借りようと考えているなら、サマリーポケットも検討したほうがいいと思います。

 

サマリーポケットのビミョーだったところ

指定の箱じゃないとダメ

手元にある箱を使って良ければラクなんですが、箱を注文してから届くのを待つ時間があります。

まあ、箱の規格が統一されていたほうが管理する側にとって都合がいいのはわかりますけどね。

一応、すぐに預けたいなら他のサービスで自前の箱OKのところがあります。

参考宅配型トランクルームのAZUKELがそこそこ良さそう(自前の箱OK)

 

2回目以降に箱を使い回すのはOK

サマリーポケットから戻ってきた箱がまた使えそうならリサイクルできます。

 

同業他社より少し高い

ほぼ同じサービスがいくつかありますが、写真撮影付のプランを比較したところ月額に少し差がありました。

  シェアクラ minikura サマリーポケット AZUKEL
最低料金(月額)110円275円275円165円
ダンボール専用BOX
(5種類)
専用BOX
(3種類)
専用BOX
(6種類)
専用BOX
または
自由(150cm未満なら可)

例えば、シェアクラやアズケルの方が安くなる可能性もあるんですね。

(基本的にはどれもほぼ同じようなサービスです。)

だから、もし、厳しい目線で安さを求めるならしっかり比較したほうがいいかもしれません。

参考シェアクラ|宅配型トランクルーム業界最安のサービスを使ってみた!
 

minikuraを選ばなかった理由

ちなみに、僕が最終的にサマリーポケットにしたのはそれ以外の部分です。

参考minikura vs サマリーポケット どっちが正解?

 

サマリーポケットは誰にオススメか

運ぶのが面倒な人

一般的なトランクルームはいつでも出入りできる反面、出し入れの手間がかかります。

車を持っていなかったりすると、恐らくちょっとずつ手で運ぶことになりますね。

赤帽などに運転代行サービスを頼むことも考えられますが、別に自分で管理しなくてもよければサマリーポケットに丸投げでやってもらった早いですね。

 

荷物が専用の箱に収まる人

箱に入るものしか預けられないので、普通のトランクルームの方が便利な場合もあると思います。

  • 楽器
  • 家具
  • 自転車

などは多分無理でしょう。

 

頻繁に取り出さない人

取出時に送料がかかるので、何回も出し入れするのには向いていません。

 

サマリーポケットの料金

スタンダードプラン(撮影あり)

月額保管料300円
取出送料800円

 

エコノミープラン(撮影なし)

レギュラー

月額保管料250円
取出送料800円

ラージ

月額保管料400円
取出送料980円

 

ブックスプラン

月額保管料400円
取出送料350円〜

 

大型アイテムプラン


月額保管料スーツケース:638円
スキー・スノーボード・ゴルフバッグ:770円
取出送料1,320円

 

サマリーポケットに預けるまでの流れ

流れは本当にシンプルです。

  1. スマホアプリをダウンロード
  2. アプリからボックスを取り寄せ
  3. ボックスに預けたいものを詰込
  4. 集荷に来たヤマトに渡すだけ
サマリーポケット

サマリーポケット

無料

 

まとめ

いらないモノは片っ端から捨てるのもいいですが、いったんサマリーポケットに置いておく「別居期間」を設けるのもアリかもしれませんね。

そうすれば本当に必要なのかどうか見極めることができます。

もう要らないと思った時は取り寄せて自分でメルカリに出品するのもありです。

それ以外にも、ちょうどサマリーポケットには簡単にヤフオクに出品できる代行サービスの仕組みがあるので撮影・入力・梱包などの手間も省けます。

捨ててしまったら1円にもなりませんが、売れればそれなりにいい金額にもなるはずですよ。

 

申し込みページへ


サマリーポケット (公式サイト)
※期間限定キャンペーン中

KyL

一人行動派の30代男です
最近は海外移住に向けて準備中
このブログは月2回ペースでのんびり更新

【好きなもの】
大都会 ・エモいもの ・散歩
もっとくわしい自己紹介

-宅配型トランクルーム
-

Copyright© Life is Easy👌 , 2022 All Rights Reserved.