情弱で損した件

もっとはやく知りたかった...

30代ソロ充のライフハック

【シェアクラ】宅配型トランクルーム業界最安のサービスを使ってみた!

2020年4月25日

メチャクチャ安い宅配型トランクルームを見かけたので使ってみることにしました。

「sharekura(シェアクラ) 」です。

特に気になった特徴は破格とも言える月額100円からというところ。

早速ですが、紹介しますね。

ちなみにこれまで宅配型トランクルームはいくつか試したことがあるので自称ですが、詳しいほうだと思います。

 

sharekura(シェアクラ)の特徴を解説

業界最安値保証の宅配型トランクルーム

あまりトランクルームに馴染みがない人向けに軽く説明すると、トランクルームは一般的に「店舗型」と「宅配型」に分けられます。

 

店舗型トランクルーム

普通のトランクルームのことです。多分どこかで見たことがあると思いますが、トランクルームを契約したらカギをもらって自分で運びます。

立地のいいトランクルームだとかなり値が張りがちです。

代表的なのは「ハローストレージ」「キュラーズ」「加瀬倉庫」あたりです。

 

宅配型トランクルーム

その名の通り、配送会社が荷物を運んでくれます。

だから使ってない荷物を自宅の玄関で渡すだけでOK。自宅に届けてもらう時も配送会社経由だから家から出ずに片付きます。

荷物は郊外倉庫に保管されるので安価なのもポイントです。

代表的なサービスは「サマリーポケット」「ミニクラ」あたりですね。

 

店舗型と宅配型の違い

 店舗型
(屋外/屋内)
宅配型
①運搬セルフサービス
(24時間いつでも自由)
宅配業者
(WEB上で手続き)
②倉庫の場所近所郊外
③送料なし必要
④月額数千円以上数百円から

 

どちらを選ぶかは目的によって変わってきますが、都心で狭い部屋に住む僕なんかは宅配型トランクルームが収納代わりです。

外出せずに済むのはコロナの時代に最適ですよ。

 

業界最安値保証

シェアクラには業界で一番安いプランがあります。

宅配型トランクルームは今のところ見たことがありません。(2020年4月現在)。

安い理由はあるんですが、それは後ほど他の宅配型トランクルームの料金と合わせて比較しますね。

 

わかりやすいプラン

シェアクラのプランは「ボックスプラン」と「大型アイテムプラン」の2つ。

けっこうシンプルです。

 

ボックスプラン

目的に合わせて「5種類のボックス」を選べます。

ボックスの種類

  • スモールボックス
  • レギュラーボックス
  • アパレルボックス
  • ラージボックス
  • ブックスボックス

 

個別撮影の有無も選べます

追加料金を払うと一点ずつ撮影もしてもらえます。

アイテムごとに管理できるのでラクですし、スマホで眺めるのが楽しいはずです。

 

大型アイテムプラン

ゴルフバッグorスノーボードorスーツケースを保管してもらうプランです(都内限定)。

メンテナンス付きで指定の場所に運んでくれたりもします。

 

最新設備で保管

ユーザーは現地に行けないので信じるしかないですが、一応ちゃんとしたところに保管してもらえるようです。

運営は大和ハウスグループだそうです。

実家とかに放置しておいて勝手に捨てられたり、カビが生えるよりは良いんじゃないでしょうか?

 

シェアクラの良かったところ

スモールボックスがある

他の宅配型トランクルームよりも小さい箱で保管できるのが良いです。

やっぱり小さいと運ぶのがラクですし...。

小さいと入ってもCDが60枚くらい入る大きさです。

個人的にはこれがシェアクラを選ぶ最大の理由だと思いますね。

シェアクラで写真撮影無しで小さい箱で小分けに保管することによって撮影費をケチりつつ、小さい単位で取り出すのがラクになります。

(この話は多分、何回か宅配型トランクルームを使ったことがないとあんまりピンとこないかもしれません。)

 

個別撮影なしオプションがある

宅配型トランクルームはアイテム1点1点を撮影することによって、個別に取り出しやすいのが売りだったりします。

ただ、撮影されるのはあんまりうれしくない人もいると思うんです。

 

月額が上がっちゃう

まず、考えられるのは、毎月の月額がちょっと上がるならぶっちゃけ撮影なんていらないよってタイプです。

 

ジロジロ見られたくない

次にプライバシーの観点からあんまり知らない人に見てほしくはないタイプもいると思います。

撮影するということはけっこう自分の趣味嗜好を見られるし、触ったりもされるってことですよね。

 

その点、シェアクラではすべてのプランで個別の撮影なしを選べるのは良いと思います。

(僕は何度も使っているうちに、いったん預けたらそんなに見ないことがわかったのでまとめて撮影してもらって節約してます。)

 

対応もそこそこ早い

コロナ禍でもそんなに待つことなく箱が到着しました。

箱が来た翌日には集荷に来てもらったのであっという間です。

(これはシェアクラというよりも物流の仕事の範囲ですが...。)

 

シェアクラのビミョーだったところ

実は箱のサイズをケチっている

スモールボックスはシェアクラにしかないので比較ができませんが、それ以外のプランだと実は他社よりも割高です。

まあ、差はほんのわずかではありますが...。

 

シェアクラの料金と他の宅配型トランクルームの比較

  シェアクラ minikura サマリーポケット AZUKEL
スモール100円 | 180円
(30×30×20cm)
なしなし400円
レギュラー250円 | 300円
(35×35×35cm)
200円 | 250円
(38×38×38cm)
(60×20×38cm)
250円 | 300円
(43×37×33cm)
アパレル250円 | 300円
(55×35×20cm)
なし | 450円
(40×40×40cm)
なし | 300円
(60×38×20cm)
ラージ400円 | 500円
(65×45×35cm)
なし400円 | 500円
(68×45×37cm)
なし
ブックス250円 | 400円
(35×33×28cm)
200円 | 450円
(42×29×33cm)
なし | 400円
(45×34×23cm)
400円
専用BOX
(5種類)
専用BOX
(3種類)
専用BOX
(6種類)
自由
(120cm未満なら可)
大型アイテムゴルフバッグ
スノーボード
スーツケース
(都内のみ)
未対応未対応幅広く対応
(1都3県のみ)

撮影なしの料金 | 撮影ありの料金

 

スモールボックスならシェアクラを選ぼう

ということで、シェアクラのユニークセールスポイントは明らかにスモールボックスです。

他では100円で同じサービスを提供してないですからね。

 

大型プランもシェアクラを使える

スモールボックス以外の部分で競合他社と差別化されているのは大型のプランです。

ゴルフバッグ,スノーボード,スーツケースは箱に入らないタイプの荷物ですが、シェアクラで対応しています。

(ただし、都内のみのサービスとなっており、利用できる人は限定的です。)

 

シェアクラの評判を調べてみた結果

服の保管に使っている人がいました

 

安さで選ぶ人も...

 

最後に

僕は半信半疑で試しましたが、「そんなに高いクオリティ求めてないし、これでいいな」と思いました。

細かいことを気にしないならかなりコスパがいいです。

ちょっと預けるだけだから別に安いので十分というタイプならシェアクラでも十分だと思います。

申込みはこちら


sharekura(シェアクラ) (公式サイト)

 

宅配型トランクルーム未経験者なら

もし、あなたがはじめて宅配型トランクルームを使うなら、ぜひ大手のサービスも試してみてください。

以下がメジャーなサービスです。

サマリーポケット (キャンペーン中)
minikura (キャンペーン中)

見た時点ではキャンペーン中だったので、今のうちに申し込んでおいたほうが損しないと思いますよ。

※見たタイミングによってはキャンペーンが終了してる可能性もあります。

 

ちなみに個人的にはサマリーポケットのほうがオススメだったりします。

その理由はminikuraじゃなくて「サマリーポケット」を選んだ理由に書きました。

KyL

KyL

一人行動派の30代男子です
最近はアフターコロナの海外移住に向けて準備中
このブログは月2回ペースでのんびり更新

【好きなもの】
大都会 ・新しいもの ・散歩
もっとくわしい自己紹介

Twitterもやっています

-30代ソロ充のライフハック
-, ,

Copyright© 情弱で損した件 , 2020 All Rights Reserved.